みさとルーフの材料へのこだわり

品質の高い材料で可能な限り工事費用を抑えるのは企業努力の他にありません

「良いモノは高く売る」 これがビジネスの鉄則です

これは、材料仕入れも当然高くなりますので、利益幅の調整が企業努力となります

一方で、安く仕入れられる材料で高く売るのも営業手腕の1つです

しかし、屋根工事の場合は安い材料では工事費用が高くても安くても、

最初から安い材料を使っているので“それなり”工事の結果しか生み出せません

「売り手よし、買い手よし、地域よし」の『三方良し』を突き進むために

みさとルーフでは屋根リフォームの材料を厳選して自信をもってご提供します。

IMG_7470_edited.jpg
IMG_2217_R.JPG
IMG_2753_R.JPG

​【屋根材】

エコラ

天然石付き
ガルバリウム鋼板

【防水シート】

粘着キングS

粘着式改質
ゴムアスファルト

【桟木・貫板】
ウッドスター

特殊樹脂
押出成形低発泡体

 

「エコラ」

天然石付きガルバリウム鋼板屋根材

エコラの断面構成図

ガルバリウム鋼板をプレス成型加工後、アクリルコートで保護。表面に独自で開発したベースコートを二重コーティングして、天然石ストーンチップを焼き付け加工した後に、トップコートを施した8層構造の溶融亜鉛鋼板です。亜鉛メッキ鋼板の3~6倍の耐久性を保つ安心の構造です。他の屋根材と比較しても経年変化がほとんどなく、対候性にとても優れています。

※ 「エコラ」はデクラ屋根システムのOEM屋根材です

​※ 記載内容はデクラ屋根システムHPから引用しています

​風速70m/秒の耐風圧試験をクリア

超軽量(瓦の1/7、スレートの1/3)なので建物に負荷をかけずに地震対策ができます。また、近年は屋根に被害を受ける自然災害が多発していますが、独自のインターロック工法により、風速70m/秒の耐風圧試験をクリアし、台風や突風にも強く安心です。屋根材の表面を覆う石粒は天然石を利用しており、自然な色合いを醸し出すだけではなく、石粒の凸凹が雪止め金具と同等の効果を持つため、10寸勾配までは雪止め金具は不要です。

ストーンチップが雨粒の衝撃を分散

天然石のストーンチップが表面を覆っているため、雨天時に雨粒が落ちた衝撃を吸収・拡散してくれるため、スレート屋根と比較しても静かな室内環境を実現します。ガルバリウム鋼板と天然石との複合効果による放熱とともに、屋根材と野地板との間に適度な空気層ができるため、冬は暖かく夏や涼しく九兆負荷を軽減します。断熱材が入ったガルバリウム鋼板屋根材と比較しても断熱・遮熱の効果は遜色ありません。

断熱材がなくても断熱効果を得られる

鋼板と天然石の複合効果により、材料の温度上昇を低く抑え、速やかな放熱が期待できます。さらには屋根裏面に形成される空気層が断熱効果をアップし、屋内温度を軽減するためCO2の削減にも貢献します。

​※ 記載内容はデクラ屋根システムHPから引用しています

 

048-954-8361

埼玉県三郷市戸ヶ崎2丁目243番地83

  • Facebook
  • Instagram

©2020 Core-Grow, Inc.